わかりやすい!オリジナルバッジの作成ガイド

TOP > オリジナルバッジについて > オリジナルバッジはネット通販で作ることが出来ます

オリジナルバッジはネット通販で作ることが出来ます

よく工場などに行くと従業員の人が胸に安全第一と書いたバッジを付けていることがありますが、これはオリジナルバッジです。
その工場の人たちだけ用に作られたものであり、既製品ではないわけで他の会社では他のデザインの物を使っていることになります。
これは利用範囲が広くいろんなところで使われており、営業マンがつけていることもありますが、その場合はバッジに書かれている文字が違っています。
これはその会社のその部署の目標的な物を書くことが多いですが、目立つ色目にしているので目につきやすく効果はかなりある物と思われます。
ただ、これを他の会社が使っているから真似をしようと思っても、どこで作ったらいいのかわかりにくい一面があります。
多分どこかに業者があってそこに依頼して作ってもらっていると思われますが、なかなかどこで作っているのか思いつきません。


それでネットで調べてみると、ネット上にこれを作っているネット通販のサイトがたくさんあることが分かりました。
たくさんあることから考えると、これに対するニーズは普通の人が考えるよりかなり多いのではないかと思われます。
これは単価的にかなり安いですから、たくさんの人がいても費用的にはそんなに掛からないことになるので利用しやすいと言う一面があります。
またいらない時には外せばいいわけで必要な時だけ付けると言うことが出来る点がメリットになり、利用するところが多いと思われます。
目標をバッジに書くことが多いですが、目標は数年に一度同じ物にすることが多いですから、その時々だけに付けることが出来ればいいわけで、関係がない目標の時には外せばいいわけです。
小さいので社員全員の物を集めてもそれほど量ばらないので保存しやすいと言う一面があります。


このオリジナルバッジですが、オリジナルと言うことからもわかるようにデザインが独自の物を作ることが出来るわけです。
そのデザインはメールで送ったりアップロードしたりしてネット通販サイトに送ることが出来ます。
その送ったデザイン通りにバッジのデザインを作ってくれるところが便利なところであり、利用価値があるところです。
デザインが既製品ではどこかで見たぞと言うことになり、それほどインパクトがないわけで効果に疑問が出てきます。
ところがオリジナルな物であれば、インパクトのあるデザインを作ることもできるわけで効果がかなり期待できるわけです。
バッジはピンで服に止めるだけなので交換が簡単でいろんなタイプの物を作ってそれを時期によって替える言う使い方もできます。
この使い方をすれば無駄も省けていいのではないかと思われます。

次の記事へ

TOPへ